第941歩×1104 思い入れのある曲〔22〕 『ご当地ソング』

ラジオを聴きながらふと考えてみました・・・。

たまたま、PCに向かいながら、文化放送の番組を聴いていたのですが、番
組のテーマがご当地ソングということで、全国各地のご当地ソングが次々に
紹介されていました。

一番ご当地ソングがもっとも多い場所ってやはり長崎でしょうか。
他には、北海道(小樽、函館など)とか、京都、東京が多いのでしょうか。
ご当地ソングを聴くと、その場所に足を伸ばしてみたくなるものです。

作詞作曲家の皆さんによるその土地へのイメージと歌い手サン(シンガー
ソングライター)の故郷に対する思い入れ、その双方に大きく影響されるの
でしょう。

そこでふと考えました。
野田のご当地ソングってないのだろうか? と。

う~ん・・・(頭の中で記憶を回転させている)。
ないかなぁ~と思っていたところ、ある曲を思い出しました。

それが♪潮来笠 (歌手:橋幸夫サン、作詞:佐伯孝夫サン、作曲:吉田正
サン)という曲。

この歌の中に“関宿”(旧関宿町、現野田市)が登場します。
残念ながら、この曲以外、野田が登場する歌を知りません(音頭、民謡は
除く)。

落語なら、「幾夜餅」というのがありますが。

もし、野田に関するご当地ソングをどなたかご存知でしたら、ぜひ私に教え
てください。

野田出身のアーティストによる野田のご当地ソングが出来たらいいなぁ~。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック