第1313歩$0609 CR2016 ~わづかな小島の主争奪戦⑥ 新聞読み比べ

市長選及び市議会議員補欠選挙に関する記事を各新聞から追ってみましょ
う―。

今回で一応、わづかな小島の主争奪戦最後となるレポートです。

野田市長選は12日(日)の投開票に向け、届け出順でいずれも無所属で
新人の

元市議の高梨守氏(69)
前市議の遠藤達也氏(34)
前市議長の鈴木有氏(59)=自民、民進、公明推薦
ホテルパート従業員の工藤由紀氏(48)

らが舌戦を繰り広げ、人口約15万5000人のまちの将来を見据え、選挙
運動を展開してきました。


そこで、今回は市長選に限定して各候補者の主張などを各新聞などで取り
上げたことなどを箇条書きにて紹介したいと思います。

今回の元ネタは、朝日(以下、朝)産経(以下、産)東京(以下、東)日経(以
下、日)毎日(以下、毎)読売(以下、読)の地方版に掲載された告示日の
翌日と6月7日(及び一部新聞では、翌8日付)に候補者へのインタビュー
記事(話の内容が共通していることから、市政記者クラブによる共同取材と
思われます)です。

因みに。
日経については、市長選関係の記事(7日の様子やインタビュー記事は掲
載されていませんでしたので)、取り上げません(さすが、“経団連の広報
紙”です)。

【 届け出順 】
○無駄を排する市政に 高梨守氏(69)=無新
>公示日の様子<
《産》 現市政は無駄が多く、市民のための市政が行われていない
・教育の充実
・黒酢米づくりやコウノトリ復活事業の中止
・野田線の高架化を止め、高齢化対策にまわすべき

>市政記者クラブによるインタビュー<
《産》 市長の給与は半分に
    既存事業の中止、見直しにより、給食費の無料や市税・国保税の引き
   下げ、老人ホームの増設など
《読》 市民の負担軽減第一に
《東》 現市政の長期化で「市民の声が取り上げられていない」意見を集約す
   る議長のような立場
《朝》 議員は1998年から2012年までの14年間、市長は2期までしかや
   らない  
《毎》 東京直結鉄道は市民のためにも目指す


○若返りで閉塞感打破 遠藤達也氏(34)=無新
>公示日の様子<
《産》 市政の費用対効果検証が必要
   コウノトリと観光客数
   土曜授業の効果に疑問
   市長は知恵を絞って人、物、お金を集める営業マンであるべき
   結果にこだわる市政を行う

>市政記者クラブによるインタビュー<
《産》 市政の閉塞(へいそく)を若い感覚で打開したい
   ふるさと納税
   人も金も集まる野田
《読》 野田の街が年々寂しくなっている
《東》 東京直結鉄道実現できなかった場合の街づくりも並行して検討
《朝》 市民本位の政治に変えたい
《毎》 コウノトリの飼育「市に継続する責任はあるが決めるのは市民だ」

   
○根本市政継承し発展 鈴木有氏(59)=無新
《産》 現市政継承の必要性を強調
   議員の皆さんと相談して時代に合わせた修正を加え、元気で明るい
   家庭を築ける野田 

>市政記者クラブによるインタビュー<
《産》 子供が安心できる場所や若い男女の出会いの場をつくりたい
   心の貧困解消 伝統文化や古武道を学ぶことで人としてどう生きて
   いけるかを身につけたら素晴しい
《読》 現市政の流れ止めない
《東》 現市政の継承
   父親も10期《朝》38年議員を務め、市議会議長も務めた
   自分は6期で議長も経験した
   上(市長)を目指す
   人が育たないと街は良くならない
   児童生徒全員にアンケート
   高齢者の憩いの場の整備
   東京直結鉄道の整備
《毎》 コウノトリ 自然環境を取り戻すシンボル


○TPP問題訴えたい 工藤由紀氏(48)=無新
《産》 TPP阻止
   非正規労働者を守るために出来ることを行う
   福祉を充実した市政を実現する

>市政記者クラブによるインタビュー<
《産》 TPP問題と市政の悪影響
   非正規労働者の労働環境改善に取り組む
   英語教育
   ゴミの出し方の簡素化
《東》 TPP問題
   保育、幼稚園の無償化
   英語教育
   地域活性化策として職員の給与アップ
《毎》 世界で一番住みやすい街にしたい
   コウノトリ飼育に理解を示す
   東京直結鉄道「必要なら、国や都などが向こうから延伸させろと言って
   くるはず」市として取り組む必要はない


このブログでは、主に公共交通の話を取り上げているものですから、この分
野だけに限って書きますと、東京直結鉄道に関しては、各候補者、考えとい
うか、意見が分かれました。

建設推進 高梨候補、鈴木候補
建設不要 工藤候補
推進しつつも出来なったことを考え・・・ 遠藤候補

野田線の高架化についてはというと、
記述なし 遠藤候補 鈴木候補 工藤候補
高架化を止める 高梨候補

現在、全国あちこちで鉄道の高架化工事が行われ、供用されている区間が
ある一方、京急品川駅のように高架から地上に降ろすという計画があるよう
です(併せて駅施設設備の拡充を実施する予定)。

新聞記事を読む限りですが、路線バスやまめバスなどといった地域交通の
話は登場しませんでした。
但し、ある候補と話す機会(15分程度)が4月にあったのですが、この候補
からは、改善に向けた取組み策を持っている(内容は明かせませんが・・・)
と話していました。


最後に選管に一言。
かつての衆議院議員総選挙において、5000票あまりの無効票を発生させ
た経緯から、個人的には選管に対し、不信感を持っているのですが、今回の
市長選及び市議会議員補欠選挙についても、駅構内に選挙公報を置くのが
遅かったり、置いてもわかりにくい場所にあったり、路線バスやまめバスの
前面に選挙が実施される幕を貼らないって、どういうことなのでしょうか? 


有権者に対し、選挙に関心を持たせないようにしているのでしょうか?
有権者の皆様、どうかご自身の生活のため、投票行動を起こされることを希
望しつつ、この記事を終わりにしたいと思います。
 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

「野田市長選挙」
「野田市議会議員補欠選挙」

あと20分足らずで投票締切時間です。

まだ、投票へ行かれて無い及び投票するか迷われている有権者の皆さん、棄権&諦めずに指定の投票所へ出向き「清き1票!」投じて下さい。

この記事へのトラックバック